人気ブログランキング |

<   2006年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

札幌にもコストコ

c0024729_21531715.jpg

ハワイに何店か出店しているので、
ハワイ好きには有名なホールセラーのCOSTCO
北海道にもついにこのコストコができると、27日の北海道新聞に載っていました。

1999年日本にコストコが上陸した頃にも北海道にも出店といううわさを聞いたのですが、
残念ながらその時には実現しませんでした。
その頃は他の外資系のスーパーの話もたくさんありましたね。
ひととおり外資系スーパーの騒ぎも収まり、外資ブームも去って、
ここに来てようやくという感じです。

場所は札幌市清田区美しが丘1条9丁目453
地元ネタですが、国道36号線から里塚霊園に曲がるところの角。
ななめ向かいがイエローハットの大型店のところです。
来年4月に着工、開店は11月中旬の予定のようです。

私的には、このCOSTCOを標記するのに
「コストコ」と書くことに非常に違和感があります。
どう考えても「コスコ」です。
と思っていたのですが、
日本では「コスコ」という名前が既に登録されていて使えなかったのですね。
納得。

お店は、今まで会員ではなかったので、ハワイで一度連れて行っていただいただけです。
ハワイでの印象は非常に単位が大きくて
1週間のハワイ滞在中では使い切れそうにありませんでした。
近くにできたらその大きさもうれしいものになるかもしれません。
北海道にできるなら今年は会員になってもいいかなと思っています。
北海道に出来る前にハワイ島のCOSTCOに行って見ましょうか?!

**私の香港土産の定番はここのお店のお菓子。
   これは四角い缶で上の蓋を開けるともう1つ丸い押し込み式の蓋がついています。
    缶がレトロで、味もよしです。**
by tamachan_club | 2006-12-28 22:05 | コストコ | Comments(0)

機内販売事前注文限定商品

c0024729_2253482.jpg

キャセイパシフィックのHPを見ていて見つけたのが、
機内販売免税品の事前注文でした。
成田空港の免税店では予約できるようですが、
JALの機内では見たことがなかったように思います。

通常の免税品も予約できるのですが、
事前注文限定のみの商品というものもあるので要チェックです。
私が見つけたのは写真の商品。
シルバーのチャームがついたブレスレットですが、
チャームが飛行機だったり、パイロット姿のキャラクターだったりでなかなか楽しいものです。

機内販売の時にいつ声をかけようかとドキドキしながらタイミングを計っていたのですが、
さすがにチェックインしたら座席をチェックされていたようで、
予約票を渡す前に商品を渡されました。
by tamachan_club | 2006-12-20 23:09 | 旅行 | Comments(0)

香港のお札

c0024729_21104946.jpg

香港では同じ額面の金額なのに、違うお札がたくさんあるのです。
今持っているお札に書いてある、発行の銀行が3行
香港上海銀行・中国銀行・香港渣打銀行があります。

お札のデザインで日本とは感覚が違うと思うことは、
近代的なものが多いことでしょうか。
発行銀行の香港本社ビルがデザインされているものや
そのほかにピークトラムや橋などの観光名所もあります。
少しレトロと思ったのが1890年代の香港の図柄でした。
日本のように歴史上の人物や歴史的な建造物というものは見当たりません。

写真のお札、ピークタワーとピークトラムそして香港のビルですが、
2003年に完成した香港一高い新しいビルもしっかりと載っています。
by tamachan_club | 2006-12-19 21:42 | 旅行 | Comments(0)

タイムシェアの管理費

c0024729_2165335.jpg

ヒルトンが大攻勢をかけたので、
タイムシェアということが、特にハワイに興味のある人たちには浸透してきたように思います。
タイムシェアはコンドミニアムなどの不動産の分割所有権で、
面積の他に「時間」所有というものが入ったものです。
所有の条件にもよりますが、自動車1台分くらいのお値段なので
普通のサラリーマンでも購入できる価格というところがポイントです。

購入費用のほかに、毎年管理費がかかります。
人を雇って運営され、手入れされているなどの必要経費はちんと管理して清算され、
持分でシェアするものです。

払うことは納得するものの、
当初、管理費の値上がりについては全く頭にありませんでした。
最初の5年くらいは$500を切っていたはずなのに、
気がついたら倍近くにもなっています。
ハワイ島の地価の上昇、従業員の給与、施設の更新。ついでに地震の影響まで、
上昇する要因はたくさんあるのですが、
それにしてもヒルトンになってから毎年ものすごく上がっているように思えます。

管理方針も所有者の代表者の選挙や総会もあり、
それなりの意見を言えるシステムにはなっているのですが、
ハワイの場合、総会はハワイ島で開催され、英語で運営されているので
現実的には、総会に出席して意見を言うのは日本人にはものすごく難しいでしょう。

請求額をみて、ぼやきたい気分!

**香港のセブンイレブンのおまけ。中身はちょっとしたキティグッズです。**
by tamachan_club | 2006-12-17 21:39 | 徒然卵 | Comments(6)

スターフェリーの2等席

c0024729_20264925.jpg更新したHPの香港旅行記のトップの写真はこれ、九龍と香港島を結ぶスターフェリーのスタッフです。
出航できるかどうか、1等席に乗り込んでいる乗客の様子を確認しているところです。

写真ではちょっとずれているのですが、制服は紺色のセーラー服。スタッフは圧倒的におじさんが多いです。

フェリーは上層の1等席と下層の2等席があり、入り口から分かれています。
料金は上が2.2HK$下が1.7HK$。
日本円にするとどちらも30円前後。
1等席のほうが座席がたくさんあって眺めもいいので、観光客はこちらに乗ることが多いようです。


2等席は真ん中が船底の機関室に入るスペースで場所を取られているので、
座席が少なめです。
スタッフが接岸の時にロープを投げ入れたり作業をしているのは主にこちらの階で、
働いている姿をよく見ることができます。
足として利用している地元客はこちら側が多いようで、
より生活感があふれる席で、結構気に入っています。
なにより、階段を上がる手間がないので面倒が少ないということが便利ですね。

わずか5分ほどの航海ですが、船に弱い私です。
フェリーに乗り込むときに、ゲートが閉められるギリギリに2等席に乗り込んで、
出入り口に一番近い真ん中に立っているのが一番ゆれが少ないと
生活の知恵を身につけました。
by tamachan_club | 2006-12-13 21:01 | 旅行 | Comments(4)

天上のスタバ

c0024729_223087.jpg

私とスターバックスの出会いは結構古いのです。
1980年代の終わりの新婚旅行での初海外。
バンクーバーの中心部、
交差点角で見かけたおしゃれなカフェに「西洋」を実感しました。
カウンターがあって、たしか今のようなソファではなく、立ち飲みのカフェでした。
スターバックスが本格的に展開を始めた1~2年後です。
それから数年後、また訪れたバンクーバーの中心部には何店もスタバがありました。
あのお店のマークが妙に印象的だったのです。

香港にもスターバックスができたのはそれほど昔ではありません。
最初に行った時は空港にあったよね・・という感じだったのですが、
人口密集地なので、あちらこちらに増殖中。
毎年行くたびに増えています。

香港で今年9月に開業したランタオ島のゴンドラ、
ゴンピン360の到着地は山の上にある天壇大仏で有名なところに到着します。
この日は天候がいまひとつで雲が低くなっていて、ゴンドラの途中、山頂付近では雲の中です。
雲を抜けると、ゴンドラの向こうの山の上に大仏が見え、
何か違った世界にたどり着いたような気持ちになりました。

空港ができる前は本当に田舎の島。船で島に到着してから
バスで山道を1時間もかかるような、秘境ともいえる山中のお寺だったようです。

c0024729_2240040.jpg

ランタオ島に国際空港が開業し、今度はゴンドラです。
ゴンドラの開業にあわせて、
ゴンドラ到着駅の前にはテーマパークのような中国風の商店街ができました。

ゴンドラが開業して間もないこともあって、山の上はたいそうな賑わいです。
建物は同じような古い中国風仕様で並んでいますが、
お店は現代風。香港の有名店が並びます。
そのなかにもスターバックスがしっかり出店していました。
たいそうな繁盛振りでしたが、なんとなく違和感を感じた私です。

孫悟空が天竺までたどりついたら・・ここまで来てスタバかよ!!(苦笑)
c0024729_2241163.jpg

by tamachan_club | 2006-12-11 22:45 | 旅行 | Comments(0)

香港版コアラのマーチ

c0024729_18352961.jpg香港に旅行すると連絡すると、
姪に買ってきて!とお土産をねだられたのがコアラのマーチ。
香港は日本製品がたくさんあるので、
こういうものもあるのだろうなと、
見つけたら買ってくるねと出発しました。
今年中学生になった姪です。
いまどきの中学生はこんな情報もしっかりチェックしているのですね。

スーパーに行って探してみると、通常の棚ではなく、通路側の目立つところに巨大な箱が売っていました。
基本的に広東語。
漢字で書くと「楽天小熊餅」です。
普通の棚を探すと普通サイズも売っていて、
2個買うと1個プレゼントされるという特売になっていました。
選んだのはスーツケースのことを考えて、
小さなもの3個です。

3個ともお土産にあげてしまったのですが、味は日本とは少し違うとの事です。
表のクッキーが薄くて、チョコが少し甘めでたくさん入っていたと。
姪が言うには日本のほうが味としてのバランスが良いそうです。

それにしても、香港に行ったことがない彼女が、
売っていることを知っていたのかが疑問だったのですが・・。

実のところ売っているとは知らなかったようです。
おそらく、あるだろうと、彼女なりの香港に対するイメージからの「確信」だったようです。

ちなみに、私がコアラのマーチを食べたのはいつのことだったのか?
覚えていないくらい昔です。
夫に至っては、食べたことがないと。
まあ、「大人」はそんなものですか。
by tamachan_club | 2006-12-10 18:43 | 旅行 | Comments(0)

中国系ファストフード

c0024729_2129276.jpg

いつもグルメな香港ですが、今回香港でファストフードの初体験!

食べ物より、観光優先にしたので、
ゴンドラに乗るために出発駅に近いSC内でのランチはファストフードでした。
香港にはもちろんマクドナルドもKFCもあるのですが、
「大家楽」や「大快活」のような中国系のファストフード店もあります。
この日行ったのは・・どっちだったか忘れたのですが、中国系のお店。

まず、入り口のレジでチケットを購入します。
それからチケットを持って、カウンターに行くのですが、
日本の社員食堂やスキー場の食堂のように、料理別に分かれているようです。
どのように分けられているのかがよくわからないまま、
友人の指示で二手に分かれて並んでいました。
チケットを係りの人に渡すと、できた料理はプラスティックのトレーにのせて渡してくれます。

ファストフードでもマックなどの外資系とは違って
メニューの種類がものすごく多かったように思います。
注文したものはご飯が入っていて、その上にお肉が乗っているものです。
ボリュームはかなりありそうですが、
雰囲気的に思いついたのが「機内食」

c0024729_21432370.jpg


料理は、友人がいうには「洋食」ということですが、
かなり香港色の強い「洋食」でした。
日本でもカレーやオムライスなどを「洋食」の類としていますが、
よその国から見ると、洋食とは違う洋風の日本食なのでしょう。

この日は土曜日で、家族連れや友人同士が多かったのですが、
仕事をしている日のランチはこういうお店ですませることが多いようです。

ちなみにこういうお店では、プーアル茶などのがぶ飲み状態ではないようです。
鴛鴦を飲んでみる?といわれたので、頼んでみました。
by tamachan_club | 2006-12-07 21:58 | 旅行 | Comments(0)

鴛鴦(おしどり)夫婦

c0024729_224126.jpg

香港には鴛鴦(インニョン)という、コーヒーと紅茶を混ぜた飲み物があります。
インスタントは飲んだことがあるのですが、
「インスタントコーヒー」で、後味に紅茶の渋みのようなものを感じるものでした。
香港の喫茶店+大衆食堂というような「茶餐廳」でポピュラーな飲み物らしいので、
今回は「本物」をぜひ飲んでみたいと思っていました。

結果的には茶餐廳ではなく、中国系ファストフードのお店で飲んだのですが、
正直、いまひとつ印象は薄かったのです。
やはり次回は茶餐廳に行ってみなければ!!と決意した私です。

この茶餐廳のお店の本をamazonで見つけました。
早速クリックして注文したのですが、
帰宅した夫に、たまたま、そのことを話をしたら、
なんと前日に同じ本を同じamazonに注文していたのです。
あわててネットに向かいましたが、
私の注文もキャンセルはできないところまで行っていました。

趣味は違うのに、結婚して20年近く経つと変なところだけ似てきたようです。
来年は香港で鴛鴦を飲んでみたい鴛鴦(おしどり)夫婦かしら?!

**インスタントはスーパーで売っています。**
by tamachan_club | 2006-12-05 22:04 | 徒然卵 | Comments(6)

8本足のオクトパスカード

c0024729_217736.jpg

香港の交通機関を利用する時は八達通(オクトパスカード)が便利です。

そもそもは地下鉄(MRT)などのプリペイドカードだと思うのですが、
それ以上に香港で大活躍のカードになっています。
交通機関ではMRTはもとよりトラムやバス、フェリー、ピークトラム等に使えます。
トラムなどお釣りがでないものが多いので、
ピッとあてるだけでOKというのが非常に便利です。
ついでにMRTの料金は
オクトパスカードを利用すると通常より少し安くなっているようです。

まあ、これだけなら交通機関のプリペイドカードなのですが、
恐るべきことに「電子マネー」として拡大方向にあります。

たとえば駐車場の料金。
今回利用したショッピングセンターの駐車場では
出口にこのカードで支払いできるような読み取り機がありました。
意外なほどあちらこちらにあるセブンイレブンですが、
ここのレジにも設置されています。
香港でよく見かけるスーパー「wellcome」
香港のユニクロ?「Bossini」
それに「スターバックス」!
自販機やファストフード、スーパー等でも使えるところがあるようで、
使う場所がどんどん広がっているようです。
日本のsuicaやお財布携帯みたいなものでしょうが、
もっと普及しているし、もっと便利ですね。

料金は大人150HK$
保証金が50HK$プリペイド分は100HK$だったと思いますが、
どうしてファストフードなどでも使えるかというと
残額が少なくなってきたらMRT駅やセブンイレブンなどで
簡単にお金を足すことができるのです。

ちなみにこのカード、カードを取り出して読み取り機にタッチしなくても、
かざすだけで使えますし、カード入れやバッグの中からでも大丈夫です。

使わなくなった時は払い戻しもできるし、
そのときには保証金はきちんと帰ってくるらしいのです。
私はしっかりリピーターとなってしまったので、
前回の旅行のときに購入したものをもって行きました。

参考までに、HPの英語バージョンです。
http://www.octopuscards.com/consumer/en/index.jsp

**写真はスターフェリーと夜景です。
   スターフェリーは上層と下層があって、上が2.2HK$、下は1.7HK$**
by tamachan_club | 2006-12-04 21:40 | 旅行 | Comments(2)


ハワイ島が大好きです。旅行とコストコのメモ。そして、時々、北海道の日常を。


by TAMA

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

徒然卵
コストコ
旅行
ランチ
ハワイアンレシピ
北海道産
HPの卵
HB

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
more...

** リンク **

お気に入りブログ

 ハワイ島 ランチのレストラン
キラウエア週末ガイド
TAMA流ハワイ島案内
札幌で白磁に簡単絵付け ...
アメリカからニュージーランドへ
Lealea Trave...

最新のコメント

> ぽちょこさん ワイ..
by tamachan_club at 07:31
フム・・・。 買いに行..
by ぽちょこ at 13:17
> ぽちょこさん そん..
by tamachan_club at 22:26
そうでしたかー、ワイメア..
by ぽちょこ at 21:29
> ぽちょこさん コメ..
by tamachan_club at 20:34
さすが料理上手のTAMA..
by ぽちょこ at 21:20
> javeさん 月餅..
by tamachan_club at 21:36
何度もすみません! 美..
by jave at 09:39
ありがとうございます&#..
by jave at 09:31
> ぽちょこさん おそ..
by tamachan_club at 20:23

検索

タグ

(1485)
(986)
(776)
(604)
(436)
(313)
(275)
(255)
(244)
(146)
(135)
(133)
(132)
(116)
(108)
(72)
(57)
(34)
(31)
(30)
(26)
(26)
(21)
(17)
(16)
(14)
(14)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
北海道

画像一覧